上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


パン・ド・カンパーニュ、焼いてみました。
レシピはこちらから↓



しかし、
使った粉は
ライ麦と全粒粉は切らしていたので南部小麦だけ。
まったく一緒ではないです (´-ω-`;)ゞポリポリ

レシピでは「布どり」してありましたが
わたしは「生地の移動」がとっても苦手なので
別の方法で・・・

hakkoukagodaiyou.jpg

発酵カゴを持っていないので
ボウルに布を置いて、発酵カゴの代用にしてみました。
(もちろん粉は十分振りかけて、生地がくっつかないようにします)
これなら発酵した生地の上にオーブンシートをのせて
裏返せばいいだけ。
うまくいきましたよ♪

そしてもう一つ、レシピとは違う方法を試してみました。
参考にしたのはこちら→ 

オーブンを温めるときに天板と一緒にボウルも
熱々にする方法です。
これを発酵終了した生地の上にかぶせると
クープがよく開いて、生地もよく膨らんでくれる、らしい。
初めてにしては上手にできたと思います。


4月にパン工房Polonさんで全粒粉のカンパーニュを習ってくる予定。
急にカンパーニュを習いたくなったのは
メゾンカイザーのカンパーニュがおいしかったから。
わたしもおいしいカンパーニュを作ってみたいなぁと思ったのでした。
最低3人は参加者が必要 ヾ(;´Д`●)ノぁゎゎ
どなたか一緒に習いませんか?


 ランキング参加中
banner-kanpa-nyu.gif
  ぽちっとありがとう ヾ(≧∪≦*)ノ〃



 今日の一言クロアチア語
 
 malogradski

 田舎の








関連記事
スポンサーサイト
Secret

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。