上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


トイロさんのねぎ塩だれを使って
鶏胸肉のねぎ塩だれ焼き、作ってみました。

鶏胸肉は味があっさりしてるし、焼くとぱさついて
うちではあまり評判のよろしくないお肉なのですが
こーーんがり焼いてから酒を振りかけてフタをして蒸らしたら
イイ感じにふっくらとできました♪

ポイントは
肉は小さめに切り分ける!

これで火が通る時間が短くなって
ぱさつきが防げる、と思う (´・ω・`;) 多分・・・
わたしはいつも「焼けたかな?焼けたかな?」と生焼けを恐れる余り
焼きすぎてしまう ( ̄∇ ̄;)
大きく切り分けるとちゃんと中まで火が通っているかわかりにくいしね。
小さいとたれも絡みやすいし、
やっぱりこれがポイントだ!と思います。




わたしが今使っている料理酒はこれ↓



料理のためのお酒。
塩分なし。
くわしくはこちら→

いつも献立を決めるのにお世話になっているJUNAさんのブログ
塩分の入っていないお酒をおすすめされていたので使うようになりました。
塩が入っている料理酒とどれほどの差があるのか?

(。-`ω-)ンー ・・・・

よくわかりませんが (A;´・ω・)フキフキ
香りはいいです。
使い切ったらまた買おうと思うくらいには気に入ってます。
味の差はわかってないけどねぇ ( ̄∇ ̄;) ハッハッハッ


  ランキング参加中
banner-negisipdare-torimuneniku.gif
  ぽちっとありがとう (*´∀`)アハハン♪


今日の一言クロアチア語

so








関連記事
スポンサーサイト
Secret

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。